南米旅(ペルー・ボリビア・チリ)

ペルー・ボリビア・チリ旅行 4/25-5/12 ④2日目マチュピチュ村へ

こんにちは、ごまです。

 

前回までの記事はコチラ↓

ペルー・ボリビア・チリ旅行 4/25-5/12 ③1日目:クスコ 高山病との戦いwこんにちは、ごまです。 前回までの記事はコチラ↓ https://gomablog.com/nanbei2 飛...

 

高山病で屍になりつつも、なんとか4時半に置き、電車へ向かいます。

マチュピチュ村へ行く電車には大きい荷物を持っていけないので、

大きい荷物は宿泊したクスコのゲストハウスに預かってもらいました。

 

6時頃クスコ駅を目指して出発。

早朝なので歩いて行くか迷ったのですが、

  • ゲストハウスから徒歩数分だった
  • 早朝歩くのが危険ではないことをゲストハウスの方に確認した
  • その上で前日に一応迷わないように下見しておいた

ことにより、自分たちで歩いて行きました。

ちなみに日中でも野良犬がうようよいますが、早朝は更にすごかったです。

(ただ、構わなければ危険ではないかなと思います。すごく人馴れしています。)

余裕を持って行き過ぎて、一本前の時間に着くw

早すぎたので待合室で待機。トイレなど済ませます。

予約した電車(というか最初はバス)は6時半のビスタドームです。

電車には、上のクラスから、

食事とショー付の豪華なやハイラムビンガム号

大きな窓と軽食付きのビスタドーム号

普通の電車なエクスペディション号

がありますが、ハイラムビンガム号は桁違いの運賃、

エクスペディションは往路で乗りたい時間になかったのと帰りに乗ることにしたので、

結局ビスタドームにすることにしました。

最初がバスの理由は、クスコ~オリャンタイタンボ駅までは工事中とのこと。

 

そしてバスに乗って出発(あれよと乗ったら写真がないw

途中に見える風景もなかなか異文化。

高山病は寝るとひどくなるらしいのでできるだけ寝ないように、

水をガバ飲みし、コカキャンディをなめながら向かいました。

 

2時間くらいするとオリャンタイタンボ駅へ。

乗り換えのため、さーっと過ぎていきましたが、オリャンタイタンボ駅はすごく可愛いところでした。

有名な遺跡があるみたいで、この町に観光に来る人も多いみたい。

しかし立ち寄る時間もなく、電車の方へ向かいます。

 

GW期間中なので日本人もぼちぼちいました。こんな電車に乗りました。

ビスタドームはこんな感じでした。

4人がけの席になるので、目の前は他のグループの方でしたが、

ペルー出身のイスラエル人のお母さまとその娘さんでした。

とってもフレンドリーで、めちゃめちゃ話しかけてくれたり、

写真撮ってくれたり、後述しますが、食べ方のわからない食べものの食べ方を

豪快に教えてもらったりw

 

テーブルちょっとセッティングされておしゃ!

こちらが軽食です。

ちなみに軽食の存在忘れていて、この前にお粥食べましたが

高山病の体にはお粥がもんのすごく食べやすくて美味しかったww

が入っているお粥はアメリカに持ち込むのダメなので事前に確認されるべしです!!

 

食後にスイートパッションフルーツも配られました。

食べ方に戸惑っていたら、目の前のお母様がワイルドに剥いてくれました!

台湾とかのパッションフルーツよりも甘くて美味しかったです。

カエルの卵みたいだけどww

酸っぱいのが好きなので台湾のほうが好みでしたが、

甘いのが好きな方は絶対こっちのほうがお好きだと思いますね!(何

 

そして揺られること2時間!道中異文化ぽい景色がひろがります!素敵。

 

マチュピチュ駅へ到着!

 

あいにく、若干の雨。

駅の目の前にはマーケットが広がっているので、道はどこだ?となります。

 

宿へ向かいます。またもゲストハウスです。

街並みが日本の温泉地みたいで親近感がわきますw

2500M程度(富士山5合目)らしいので、高山病の症状はすっかりなくなりました。

水を大量に飲んでいる効果もあるかと思います。

 

泊まったのはこちらの宿。Pirwa Hostel Machu Picchu

マチュピチュの大通り?を上の方に登っていく感じです。

1泊2人部屋 シャワー付きで3000円程度でした。

ちなみにこちらの宿、スタッフもフレンドリーだし悪くなかったんですが、

(まあ時間前に部屋には入れてくれなかったけど笑)

マチュピチュに登るとき、預けておいた大きい荷物を保管して

くれてたところが雨+雨漏りで多少濡れてしまい。。。

そこまで問題ない範囲でセーフだったのですが、荷物を預ける際で

雨の確率がある場合はカバーもしくはビニール袋に入れておくと良いかもです。

 

そしてチェックインし、温泉に入りに、更に上の方に登っていきます。

水着があれば入れますが、忘れても現地で売ってますよ!

深くて立っていないと入れない、シュールな温泉でした。

 

その後、駅の前に広がったマーケットで少し買い物し、

翌日のマチュピチュ行のバスの料金を支払に、窓口へ。

(以前はネットで支払えたらしいんですが、できなかったので。)

 

夜ご飯はググって調べたメルカドの2階で晩ごはん!

町にある旅行客向けのレストランより断然安くて、

ローカルフード感があってすごく美味しかった。

身振り手振りで頼みました。

 

しかし、量が多い・・・!

そもそも、1人前には多い量だと思うんですが(特に女性、子ども)

高山病のせいで、胃がめちゃめちゃ弱っているので全然多すぎるw

※消化酵素?だかの働きが高山病のせいで悪くなるらしいです。

 

久々に胃が働いているのがわかりましたが、

弱っているのではんぶんでたりる笑

ちなみに、わからなくて困ってるとスペ語も英語も話せるバックパッカーさんが手伝ってくれたりします!笑

やさしい!!!ありがとうございますうううう

(しかし、食べものの英語がまた厄介だったりする・・・)

 

翌日はいよいよマチュピチュ\(^o^)/

またもー時のバスで4時半時おきなので早く寝ました。

毎日早い・・・

 

続きはコチラ↓

ペルー・ボリビア・チリ旅行 4/25-5/12 ⑤3日目:いよいよマチュピチュへ\(^o^)/こんにちは、ごまです。 前回までの記事はコチラ↓ https://gomablog.com/nanbei4 飛...

荷物や治安などの雑記はコチラ↓

ペルー・ボリビア・チリ旅行 4/25-5/12 雑記【治安や持ち物など】こんにちは。 旅行記、ご覧いただきましたでしょうか? 雑記として、このブログに偶然たどり着いた方のためになればと残しておきま...
ABOUT ME
おざ(旧ごま)
2020年12月、HNをごま→おざ へ変更しました。笑 表記がごまになっているものも”おざ”へ脳内変換お願いします\(^o^)/ 2018年4月輸入ビジネス開始~ 2020年後半英国駐在帯同→コロナにより無期限延期/駐在帯同記メインのはずが、コロナでめっちゃ延期\(^o^)/笑 ブログ更新癖をつけるため、練習も兼ねて、現在はほぼ輸入の内容でゆるーーーく更新しています。ランキングも、輸入にしたいのか、駐在帯同にしたいのか、ブレブレなブログです( ・´ー・`)輸入ビジネス同業者さん(特に女性!)、駐在さん・駐在帯同さん(特にイギリスやヨーロッパ!)からのご連絡お待ちしてます(*^^*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)