輸入ビジネス

PL保険x海外への転居

こんにちは、ごまです。

 

融資、ようやく振り込まれそうです~!

ついでに

ごま「繰り上げ返済ってまた相談すればいいですよね?」

とお伺いしたら、

担当Yさん「はい、まあそのころには僕この支店にいないですけどね笑」

と!

ツールドフランスの話でこんなに盛り上がれるの担当の方だけなので

「それは本気で悲しいですーーー」とお伝えしてきました( ;∀;)笑

担当の方も、奥さん以外でツールの話できる唯一の人らしく、

奥さんにも一度私に会いたい!!と言われているくらいなんです!(`・∀・´)エッヘン!!(何

 

 

さて、テンションが高くなりましたが。

PL保険、ようやく申し込みしてきました(遅い

待ってるところの見積もり一向に来なくて、

催促したり云々やってたら遅くなりまして。。。

 

申し込みついでに、代表者が海外に移った場合どうなるのかやら、

更新の際に日本にいないとどうなるかやら、法人になったらどうなるのか

云々についてもろもろ聞いてきてみたのですが、

なかなかめんどそーーーーー

でした。まあなんとかなるからよかったけど。

 

とりあえずは、

〇保険は事業自体が日本でのもので日本を拠点に行われていればOK

〇契約を更新するために代わりになる人が必要

〇その人と保険会社が連絡が取れる

ということで、誰かにお願いできれば行けるみたいなんです!

 

ちなみに私は、転居前にすべての住所を実家にして、

こういった手続きもできる限り母にお願いするつもりなんです。

 

代わりにお願いする人については、別に雇用してなくても

連絡窓口的な役割でよいらしく、

契約書類の”適用される人”の欄がちゃんと自分になっていれば

極論”契約者”別に誰でもいいてきなとこらしい・・・!

(お母さん、先にお願いする前にブログ読んでたらごめんwww)

((母時々当ブログ読者ですw

 

なので、代理人というよりその”契約者”を行く前に変えておけば、

更新自体は問題なくできるとな。

 

ということで、今回、自分の名前と現在の住所で申し込んできましたが、

転居する前に、一度母とともに保険会社に行き、名義と住所を母に変え、

母にもろもろ説明し、特に更新の手続きお願いする・・・という任務が追加されました\(^o^)/笑

 

ああ、今後も増えるんだろうな、こういう手続き・・・。

 

↑・・・あくまで参考程度に聞いていただいて、

詳細は各保険会社さまへどうぞm(__)m笑

 

ちなみに、この保険、海外の現地からお客様へ直送する場合はカバーされてなくて、

一度、自分の倉庫なり手元なりへ輸入してからのものしか対応されないそう。

 

現地直送商品取り扱いたくなった場合の参考に、

カバーする保険商品があるか聞いてみましたが、

取り扱い商品はないようで、「多分現地でお探しいただく形になるかと思います」

・・・とな_(:3」∠)_ 残念。

まーやるかわからないですけどねw

 

 

ごま

 

 

 

ABOUT ME
ごま
ごま
2018年4月輸入ビジネス開始~ 2020年後半英国駐在帯同→コロナにより無期限延期/駐在帯同記メインのはずが、コロナでめっちゃ延期\(^o^)/笑 ブログ更新癖をつけるため、練習も兼ねて、現在はほぼ輸入の内容でゆるーーーく更新しています。ランキングも、輸入にしたいのか、駐在帯同にしたいのか、ブレブレなブログです( ・´ー・`)輸入ビジネス同業者さん(特に女性!)、駐在さん・駐在帯同さん(特にイギリスやヨーロッパ!)からのご連絡お待ちしてます(*^^*)