輸入ビジネス

【MyUS遅延対策】インポートスクエアを使ってみた感想

こんにちは、ごまです。

以前、MyUSがコロナの影響で大幅に遅延しているため

転送会社を切り替えてみようといろいろまとめましたが、

とりあえずインポートスクエアを利用して2回転送+1回目の受け取りをしたので

レポート・感想を上げていこうと思います!

MyUSの遅延と新たな転送会社こんにちは、ごまです。 MyUSの遅延 MyUSが大幅な遅延となってきましたね。 現時点で、ほぼ10日の遅れになってき...

 

インポートスクエアとは

  • オレゴン州への転送サービスと、日本からアメリカへ転送するサービスがあるようです。
  • 今回は、オレゴン州(Taxかからない!)へ転送し、FedExで愛知県まで転送しました。
  • 届いた荷物の一部こんな感じ。

実際の転送費用

1回目の転送

  • 実重量…127LBS 容積重量…172.2LBS で採用が190LBS
  • 支払った費用576USD(≒66,420円)
  • 1g 実重量1.2円程度 容積重量0.84円程度 採用重量0.77円程度

計算上の重量は、50キロ程度の予定だったので、

1グラム1.33円程度と結構割高になってしまってる感があります。

2回目の転送

  • 実重量…78LBS 容積重量…95.8LBS で採用が97.3LBS
  • 支払った費用345UDS(≒39,675円)
  • 1g 実重量1.12円程度 容積重量0.91円程度 採用重量0.90円程度

計算上の重量は、25キロ程度の予定だったので、

1グラム1.59円程度とやはり割高のイメージです。

転送費用の感想

  • MyUSが容積重量で計算していない分、カサのあるものは特に割高になるイメージ。
  • 200LBSくらいにするとあんまり変わらない感じと聞いたのですが、個人的にはやっぱりMyUS安いんだなーという感想。

 

商品の検品・取り扱い

  • MyUSのように追加費用などなく、写真1枚と検品をしてもらえます。
  • 梱包は基本丁寧で、中で商品をキレイに並べてくれてあります。
  • MyUSのザアメリカな、乱雑な感じとは大違いです笑
  • MyUSより丈夫そうなダンボールが2-3重になって入ってるのでちょっと過剰?に感じることも。
  
  • 1個だけ、箱が破れているっぽいのがありましたが、お店から発送された時点からあるダメージだろうな、という感じです。
  • それくらい、取り扱いは良さそうな感じがします。

 

商品登録などの操作のしやすさ

到着前の情報の入力

MyUSと違って、商品到着前にすべての商品を登録する必要があります。

ショップ名、商品番号、注文番号、個数、金額などですね。

最初に入力しておくと、MyUSのように後で入力する必要はありませんが。

同梱処理と保険の選択

基本的に同梱扱いになっていないので、

同梱をしてもらうために同梱する操作に1日かかります。

また同梱処理が完了したら、発送依頼をしますが、

基本が保険付きの設定になっているので外す必要があります。

これは2020年8月現在、メールでしかできません。

(のちのち、選べるようにするとのことでしたが。)

問い合わせ

  • 日本語が可能なので楽です。
  • 日本の現地時間に合わせて返事きます。
  • 電話番号も日本の番号でした。

 

全体的な感想

  • 200LBSくらいあればMyUSくらいになるそうですが、半分~だと、丁寧さにお金を払うのかなと言う印象。
  • MyUSで取り扱いが不安な商品で、特にパッケージとSKUが少ない独占系商品なんかはとても向いてるのかも?
  • MyUSがコロナであまりにも遅い場合などは使用していこうかなと思いますが、前向きに変更するかはどうしようかなというところ。

ということで、他にもおすすめの転送会社さんあるとの噂なのでそちらも検討しつつ研究していきたいと思いまーす。

 

ABOUT ME
ごま
※現在再構築中で荒れ狂ってますm(_ _)m 早めに編集します。 2018年4月輸入ビジネス開始~ 2020年後半英国駐在帯同    →コロナにより無期限延期