輸入ビジネス

【バレたら返送?】コロナ対策の納品の重量制限について。

こんにちは、ごまです。

お盆でイレギュラーな日々を送っているので積上げ更新滞ってますが、

仕入れ、納品、勉強 に 甥っ子と戯れる が加わって楽しく過ごしています。

この戯れる状況がしばらく続きますが、作業が遅れてもま~今だけだしと思ってます。

実家で納品していると突如横に現れます笑 予測不能で面白いです。

 

今週頭に予定していた独占交渉のZOOM(同じところ2度目)が、

明日14日の朝イチになったので、今から緊張です。

それにしても、商談一つとっても時差調整もあって大変ですね。

通訳さんがロサンゼルスにいるので、3つの時間ともなると間違えないように必死です。

といっても今回の商談は、なんとか自分から積極的に話してやる気を伝えていきたいです。

(アメリカの英語がそこまで得意ではないのに、アメリカ訛りの別の国の英語なんですよね・・・)

 

また勝手にご報告しまーす。

良い報告ができるといいな((遠い目

一部の商品だけでも販売件取れて、

せめてクラファンとかできるといいんですが。

 

さて、先日納品したのですが、

かねてよりわたしも若干思っていて、他の方も徐々に疑い始めた

あのコロナ対策の15キロ制限

 

もはや、そこまで問われてないのでは?と、

先日の荷物に16~18キロの荷物も紛れ込ませてみました。

使ったのはヤマト便です。

納品倉庫は、大阪の茨木(中型倉庫)と神奈川の伊勢原(大型商品)。

 

茨木は既に搬入・受領され、

これぐらいの誤差では問題なさそうなことがわかりました。

※もちろん重量超過シールは貼っていません。

 

伊勢原は、そもそもヤマトの最寄りのセンターがかなり混雑しているらしく、

ヤマトの運転手さんから到着に5日くらいかかるかも・・・といわれたので、

搬入までも結構掛かりそうです。まだ反映されてません。

(あー、知ってたらガチャ引き直しがんばったのになあー(´;ω;`) )

 

また動きがあったら更新しますが、大丈夫じゃないかなーと楽観視してます。

次回は20キロくらいに挑戦してもいいかな。

 

もちろん、保証はないのと、

倉庫(や担当者)によっては厳しいところもあると思うので、

ご自身のさじ加減で試してみてください。

(わたしだったら八王子や川口や新しめの倉庫では試しませんw)

ABOUT ME
ごま
ごま
2018年4月輸入ビジネス開始~ 2020年後半英国駐在帯同→コロナにより無期限延期/駐在帯同記メインのはずが、コロナでめっちゃ延期\(^o^)/笑 ブログ更新癖をつけるため、練習も兼ねて、現在はほぼ輸入の内容でゆるーーーく更新しています。ランキングも、輸入にしたいのか、駐在帯同にしたいのか、ブレブレなブログです( ・´ー・`)輸入ビジネス同業者さん(特に女性!)、駐在さん・駐在帯同さん(特にイギリスやヨーロッパ!)からのご連絡お待ちしてます(*^^*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。