輸入ビジネス

Fedexの出荷依頼してみた(輸入者としてw)

こんばんは、おざです。

「ながら」のBGMにひたすら

マスターシェフオーストラリア(料理対決番組)を見ております。(頻出w

 

今日見た回で、ダチョウの卵が出てきまして、

「これは面白いかも」と謎の好奇心にかられ。

値段調べてみたら2,000-4,000円くらいで買えそうなんですよ👀

いやはや、これはちょっと買ってみたい。

親戚が集う時期、小さい子がいるときなら楽しめるんではなかろうか←

買ったら勝手にレポします。。。!

 

 

さて、先日初めてFEDEXの出荷依頼をしてみました。外国からのw

 

主力代理店商品の際にも、メーカーさんから

「(おざ側アカウント付けだと)金額が見えなくて不安だからやってほしい」

・・・と言われ試すも、、、、。

2,500ドルを超える商品をアメリカから輸出する際は、

なんだかナンバーやら登録やらが求められ↓

2,500ドルの高い壁こんばんは、おざです。 引き続き沖縄におります。一言いいですか。 沖縄、ちんすこうパラダイス過ぎて幸せ いやあ、本当に...

結局、メーカーさんに「金額見えなくても大丈夫!!!」

と泣きつき、お願いできたのでやらなかったんですよね。

 

が、しかし、今回、どうしてもやらなければならなくなりまして、

(手間が増えるからあんまりよくないっすねーー^^;)

外国の分の予約→集荷依頼→書類をメーカーさんに送ってピックアップ対応を頼む

を、初めてやりましたwww

 

まず、現地の出荷作成、集荷予約をするためには

ページ最下部右下から国を発送したい国に変える必要がありますw

(そうじゃないと、出荷を日本から変更できずループする(゚Д゚;))

 

そして、出荷依頼っぽいページ(Ship now的なページ)から、

出荷先の詳細、発送先の詳細、荷物の詳細(サイズと重さがそれぞれ必要なので教えてもらうw)、

ピックアップに都合の良い時間(これ、時差考慮しなきゃいけなくて面倒w)

を入力する・・・!

ちなみにですが、この操作、基本現地語か英語の2択となる模様。

 

そして出てくるドキュメントを添付して

メーカーや卸の担当の方へ印刷して

荷物にくっつけて対応いただくようにお願いする。。。!

という流れでございます。

 

※ちなみに前職でよくFedexの出荷の依頼やら書類の作成やらもしていたので、出荷作業自体結構慣れております。初めてだと大分時間かかるかもしれません。※

 

今回の出荷は少し前にピックアップされたようなので

あとは問題なく届くのを待つ\(^o^)/

 

皆さんは取引先の方にお願いできて、私のようにならないことを祈るばかり。。。♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
記事にもランキングのリンクを貼ってみてます😃
目に触れていただく場面が増えて交友関係が広がるといいなあという\(^o^)/笑
そんな気持ちを応援してくださる方ぜひクリックお願いします👆

おざ

 

 

ABOUT ME
おざ(旧ごま)
2020年12月、HNをごま→おざ へ変更しました。笑 表記がごまになっているものも”おざ”へ脳内変換お願いします\(^o^)/ 2018年4月輸入ビジネス開始~ 2020年後半英国駐在帯同→コロナにより無期限延期/駐在帯同記メインのはずが、コロナでめっちゃ延期\(^o^)/笑 ブログ更新癖をつけるため、練習も兼ねて、現在はほぼ輸入の内容でゆるーーーく更新しています。ランキングも、輸入にしたいのか、駐在帯同にしたいのか、ブレブレなブログです( ・´ー・`)輸入ビジネス同業者さん(特に女性!)、駐在さん・駐在帯同さん(特にイギリスやヨーロッパ!)からのご連絡お待ちしてます(*^^*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)