輸入ビジネス

米アマゾンで欧アマゾンの商品を頼む

こんばんは、ごまです。

 

試験を受けてきました。

手応えは微妙おおおお〜〜〜です。

自己採点する勇気がわかなくていつやろうか結果まちにしようか、ってところです。

今日からまた輸入集中でがんばります。

 

さて、単純転売の話。

アマゾンから仕入れて日本のアマゾンで売るわけですが、

アメリカやヨーロッパ、いろんなところから仕入れできます。

アメリカからもMyUSに転送する方が安いこともあれば、

日本直送にする方が安いこともあります。

※コロナで、送料上がって、ちょっと該当商品へっている気もしますが。

 

そしてそして、アマゾンアメリカでの発注で、

アマゾンイギリス(AmazonGlobalStoreUK)から発送される、

なんて頼み方ができることもあります。

 

一時期から、アマゾンイギリスの送料が高くなったことがあって、

ん?これはアメリカのアマゾンに表示されている

アマゾンイギリス(AmazonGlobalStoreUK)から発送されたら、

送料安くなることがあったりしないのかな?

 

と思って、合計料金比較してみると、、、

 

思ったとおり、なぜかアメリカのアマゾンで

イギリスからの発送商品を頼むほうが安くなるという謎現象がw

 

これ、結局発送しているのイギリスなんで、

支払先が変わるだけで、あとほぼ一緒なんですけどねw

なんでこの違いが出てくるのか。

(厳密に言うと、不良だったり配送がおくれるとマーケットプレイスセラーと同じで若干面倒にはなります。)

 

これ、何度かうまく行ったので、

ヨーロッパアマゾン発送、送料高くないか???って思った商品があったら、

ぜひ一回比較してみてください\(^o^)/

本日は、やりきった感満載で小ネタで失礼いたしますm(_ _)m

記事にもランキングのリンクを貼ってみてます😃
目に触れていただく場面が増えて交友関係が広がるといいなあという\(^o^)/笑
そんな気持ちを応援してくださる方ぜひクリックお願いします👆

 

ごま

 

ABOUT ME
ごま
ごま
2018年4月輸入ビジネス開始~ 2020年後半英国駐在帯同→コロナにより無期限延期/駐在帯同記メインのはずが、コロナでめっちゃ延期\(^o^)/笑 ブログ更新癖をつけるため、練習も兼ねて、現在はほぼ輸入の内容でゆるーーーく更新しています。ランキングも、輸入にしたいのか、駐在帯同にしたいのか、ブレブレなブログです( ・´ー・`)輸入ビジネス同業者さん(特に女性!)、駐在さん・駐在帯同さん(特にイギリスやヨーロッパ!)からのご連絡お待ちしてます(*^^*)