損をする商品に対して

こんばんは、ごまです。

 

昨日、納品ついでにダメージ品・出品制限見直し品等々処分のために

大量にメルカリ・ヤフオク出品しました。

ちょっと前からたまっていたんですけど、後回し後回しになっていたのですが、がんばりました!!!

早速、昨日今日と6個も処分できたので上々です←

けど、特にメルカリの出品てめちゃ時間かかりますね。

これに発送も自分でするので、もう捨てた方が良かったのか?とも思っています。

アマゾンの納品作業、FBAやはりすごい。

しかしながら、価値にならない梱包作業が結構好きなので、(笑)

当面は続けようかな。

 

さて、タイトル通り損をする商品に対して。

取り扱う額と量が増えてきて、

残念ながらリサーチ下手+思い切って購入しちゃう性格も影響して

売上月利も増えますが、回転の悪い商品や赤字商品も増えてきてしまっています。

物販やる以上、避けられないかと思いますが、どんなもんだと多いのか??

 

 

とりあえず、アマゾンで回転の悪いアイテムとしてあがってくるのが

3か月なので、3か月したら強制的にいくら赤字だろうがカート価格にもっていっています。

あるいは、カートとってるけど売れないときは値下げ。

 

胸が痛みますが、保管手数料・キャッシュの回収と再投資・心の負担考えたら

ルール決めして、ここ以降は損切をするってする方がいいようです。

 

私も最初は本当にいちいち胸が痛かった(笑)

けど、額が増えてきてもう気にしてられないのと、

現金化して回転率をあげてぐるぐる回さなければ、

高い利益はもとめられない!

というようになります。ならんとやってられん!笑

 

損切マインドは女性の苦手分野といいますが、

何とか克服して、前向きに継続していきたい~( `ー´)ノ

(株式投資の損切は、いまだにできない・・・(笑))

〇今日のコゴト

納品+ダメージ品にてこずりまして、リサーチは予定の10万ビハインド(80万)ですよ~~~

おーいーあーげーじゃ~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました