輸入ビジネス

商品が何を生み出しているのか。

こんばんは、ごまです。

本日は納品デーでした。合計18箱ほど。ありがとうヤマト便。

 

いい加減、できるところは外注化したほうが時間単価にもいいよなと思いつつ、

実は、母が受け取り~開封~分類して並べる+ラップ巻き、セット組、シールはがしまでやってくれていて、

シール貼りだけを私がやっていると、今度は隣で荷物の梱包作業ー運搬まで手伝ってくれるんですよね・・・。

それも、それなりに楽しんでやってくれているので決心が付きません(笑)

自分の人生で見ないものを見れるのも楽しいんだそうです。

絶対に買わないよなって思うものもありますしね笑

母と話しながら作業するのも楽しくて、これは渡航するまでずるずるするやつですね。

悩んだけど結局ダンボールまでまとめ買いしてしまったよ。あはは。

 

そのうち、HPの作成やら、デザインやら、交渉やら、税務やらはもうぼちぼち外注化していこうと思ってます。

納品は、もはや渡航日決まったらかなあ~。

また、外注化苦手ながらに手探りながらに記事にします\(^o^)/

 

さて、商品販売力をつけようと、

Yahooの商品ページ少しずつ手を付けようとしたり、

Amazonの商品コンテンツをいじったりしています。

そろそろめっちゃ売れる時期に入ってくるので、相乗効果もあるといいなと思いつつ、

いままでだいぶ放置していましたが、編集すると特に自分に影響があるので、

Yahooの商品ページを良くしていくことから集中していきます。

 

最近、マーケティングの本を初心者向けのものから少しずつ読むようにしていますが、

お客様がほしいのは商品ではなくて、商品を通して得られる価値だ

という話が繰り返しいろんなところで書かれています。

考えてみるとそれはそうなんですが、意識しないとあんまり気にしないですよね。

 

例えば私が最近買ったものだと、メガネ2本なんですが、

1つ目は外出用で視力もばっちり、おしゃれでちょっと重い。

2つ目は仕事用の視力の弱い眼鏡。かなり軽くて、まじめっぽい。

同じメガネでも、

1つ目は、視界がクリアに矯正されること=安全や視界の見えやすさ、重くてもいいから多少おしゃれに見える自分

2つ目は、近距離を見るための軽めの視界矯正、重さも度数も軽めで自分が疲れないこと

と、モノを通して買ってるコト、全然違いますもんね~~~。

 

ということで、たとえ転売品でも、特に新規商品登録なんかは、

「この商品がお客様に何を生み出すのか、何を与えるのか」

を少しずつ考えるようにしています\(^o^)/

日常的にも、マーケティング思考を身に着けて、

「これが生み出すモノ・コトはなんだろう」と思う癖を持ちたいななんて思ってます。

母との納品作業で、”楽しい会話と母と私の適度な運動”が生み出されているのかも・・・笑

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
記事にもランキングのリンクを貼ってみてます😃
目に触れていただく場面が増えて交友関係が広がるといいなあという\(^o^)/笑
そんな気持ちを応援してくださる方ぜひクリックお願いします👆

ごま

ABOUT ME
ごま
ごま
2018年4月輸入ビジネス開始~ 2020年後半英国駐在帯同→コロナにより無期限延期/駐在帯同記メインのはずが、コロナでめっちゃ延期\(^o^)/笑 ブログ更新癖をつけるため、練習も兼ねて、現在はほぼ輸入の内容でゆるーーーく更新しています。ランキングも、輸入にしたいのか、駐在帯同にしたいのか、ブレブレなブログです( ・´ー・`)輸入ビジネス同業者さん(特に女性!)、駐在さん・駐在帯同さん(特にイギリスやヨーロッパ!)からのご連絡お待ちしてます(*^^*)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。