DHLとFEDEX

こんにちは、ごまです。

 

今日はDHLとFEDEX に関して、考察したこと、もともと知っていたこと、転送してみて思ったことを書いてみようと思います。

※あくまで、私の在住である愛知県某所への転送をベースとしているので
在住地域で変わってくることも頭に入れていただいて読んでいただけると嬉しいです。
ちなみに、前職場は名古屋、現在住所は名古屋と反対側の愛知ですw

 

なおUPSは、前職の感覚で安くもなければ早くもないという印象だったこともあり

いまだ使ったことがありません。。。

でも1回くらいは使ってみるべきですよね。今度やってみよう。

  

前職で、FEDEX使っていたのでDHLはあまり利用したことなかったんですよね。

DHLはセントレアを経由するので関空経由→名古屋のセンターから配送されるより

名古屋着が早い印象がありました!

とりあえず、前職で知っていたFEDEXの知識について。

 

〇FEDEXの金額差((MYUSだと簡単に比較できますね

PriorityはEconomyの1.5倍ほどの価格といわれていました。

 

〇FEDEXの事前通関

急ぎの荷物はINVOICEを送っておくと事前通関してくれたりします。

MYUSの荷物はデータでのやりとりでほとんど事前通関対応している気がします。

 

〇 FEDEX のエコノミーVSプライオリティ

EconomyはあくまでPriority(やそれ以上の早いFirst?)の

貨物の隙間に荷物を積むイメージらしいです。

そのため、繁忙期などにEconomyにすると後回しにされがち。

主に中国とのやりとりに使用していたので、

中国の旧正月や独身の日付近はガンガン後回しにされました。

  

〇FEDEXの宛先 と 調整の保管期間

FEDEXで宛先に会社名が書いてあると、FEDEXの配送管轄区域の場合、

Economyは基本Fedex自社からの発送になります。

そうなると、基本的にPriorityのサービスと差をつけるため

予定日より前には届けてもらえず、センターで保管して調整するという

謎の期間が発生します。爆爆爆

月曜日にはセンターについているのに、水曜日まで届けてもらない、とかしょっちゅうでした。

個人名義にすれば、私の場合は関空経由なので、

関空で提携会社(日本郵便が多いのかな?)へ委託され、

基本的にそこから最短で配送されます。

 

これ逆も発生する可能性があるとかなんとかで、

PRIORITYで個人名義で日本郵便に委託→翌日着

PRIORITY で会社名義でFEDEX→当日中に関空→名古屋のセンター→当日中に配達

となることもありました。

とりあえずPRIORITYは会社名義、ECONOMYは個人名義だといいのかも?

(これ全て地域に寄ると思いますがw)

 

〇センター受取り

急ぎの場合は、配送センター?に受け取りに行くことも可能です。

DHLはやったことないですが、平日と土曜日はできそうです。

  

としぞーさんのコンサルでは、DHLがおすすめされていて、

金額と配送スピードからも一番いいかと思って使用していましたが、

場合によっては、FEDEXの方があっている方もいらっしゃると思います。

割高になっていいならPriorityの方が、勿論さらに良いです。

 

なぜかというと・・・

提携先は FEDEX: 日本郵便   DHL: 佐川

佐川の時間指定では7-9時指定しかできず、窓口受取も9時まで。

一方日本郵便は8-9時指定ができて、窓口も対応していれば24時間受取。

FEDEXの方が副業と相性はいいなと思っていました。

DHLで火曜日に発送すると、金曜日(もしくは土曜日)着になりますが、

通関の送れが発生すると荷物が本当に受け取れなかった…!

結局高いお金を払って早くしたのに、受け取れずに

FEDEXのECONOMYのスピードと変わらなかったということが多々ありました・・・・。

 

〇諸費用の明細

FEDEXはあと送りで明細が届き、消費税関税がわかりやすい。

 

〇カード払い

FEDEXは諸費用が1万5千円?超えると、前払いが原則となり電話が来る。

DHLはカード支払いにしたい場合は、必ず電話しておかなければいけないので面倒・・・。

 

〇アクシデント発生時のスピード

アクシデント発生時や混雑時の配送がFEDEXの方がはやい気がする。

これはあくまで感覚なんですが、台風や大雨の時もしかり、12月の混雑時もしかり、

DHLでずるずる発生する遅れをあまり感じることがないと思います。

もちろん初めから2日程プラスしてかかる前提ではありますが、

それでもDHLの到着が後になってFEDEXと同じ日数かかった・・・

ということもちらちらありました。

逆に言うとそのような時以外はDHLの方がさっさと荷物を受け取れると思います。

 

ごま

コメント

タイトルとURLをコピーしました