不良品の話

こんばんは、ごまです。

もともと夜行性だったのですが、最近前にもましてアメリカ時間生活になっている気がします。
作業がはかどれば何でもいいと思いつつ、でもやっぱり太陽と生活するべきだよな~。。。
掲げた仕入目標もちょっと遅れ気味なので生活リズム改善計画しなければデス。
月末までに10000ドルがんばるぞ~~~~~~( ゚Д゚)

本日は初めて仕入をした際の不良品の話!

初めての転送は10KGで転送するつもりだったのが、アメックスのカードの発行で遅れて結局20KGで転送というのは以前のブログでもお伝えしました。

そこには、型式間違いやダメージ品とアイテムの紛失で合計7点!!!としぞーさんによるとちょっと多いとのこと。

〇箱のつぶれ
〇箱の破れx2
〇プラスチックタイプの箱のワレ
〇SDカードの型式違いx2
〇ペン紛失

でした。としぞーさんに教えていただいたように、下記のように進めていきましたよ!!

返送不要で返金→送料セラーもちで返金→一部返金→諦め

箱のつぶれ、SDカードは、Amazon.comにいって返送不要で全額返金。商品はもらいました♪
箱の破れ①はAmazon.comから運送料Amazon.com持ちで返送で全額返金。EMSで2000円で返送しました。
箱の破れ②はMYUSのせいという証拠写真がたまたまあったため、MYUSに補填を依頼(10ドル返ってきました!)
箱のワレは、Amazonのマーケットプレイスのセラーに話すも返金してもらえず。。。Ω\ζ°)チーン
ペン紛失はMYUSに問い合わせるもめーーーーっちゃ長いメールかえってきて、その取り戻す労力の方が無駄になると判断し諦めました。額にして10ドルほど。。。

その後、今まで余分に知らないアイテムが入っていることはあっても紛失はまだないので、
最初の転送は結構不運だったんだなと思っています( ´艸`)

 

実は検品~納品が効率よくできないのと、不良品に対してどうしても動揺してしまうので、
転送~納品はあまり得意な作業ではありません。。。(笑)
苦手にこそ、克服ポイントがあるでしょうから、今後の課題ですねえええ。。。。

 

ごま

 

〇今日のコゴト
Amazon.comに返品なしで返金をお願いしすぎると購入アカウント停止になりそうじゃないかとビビっています。
コンサルの先生に聞いても、「聞いたことはないですが。。。」とのことですが、自分で不安要素を生み出してビビっています。
利益と比較して、原価割れずに売れそうなら、やり過ぎないように注意するのも大事かなと。ebayは別かと思いますが。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました