ペルー・ボリビア・チリ旅行 4/25-5/12 ②航空会社との戦い

こんにちは、ごまです。

前回、乗り継ぎ失敗するも、何とかクスコまで行く手立てを整えました。

 

しかーーーし!!!

<<航空券は基本往路便に乗らないと復路便に乗れない>>

という問題に立ち向かわねばなりません。

 

Avianca航空にチェックインし、飛行機確定後、

〇LATAMの窓口へ相談
 →「往路乗ってないとだめだね、現地の人に相談してくれないと何とも言えないよ」 Ω\ζ°)チーン

〇LATAMのリマ窓口へ電話
 →スペイン語わからず最後まで担当者までたどり着けなーーーい

〇チケット代理店へ電話
 →何度かけてもつながらない、メールの問い合わせも「保証しません、変更は1人+10万かかります」はああああ!?!?

〇ASIANAの日本の窓口へ電話
 →「こちらで発生した件ではないので対応できかねます、、、現地へ問い合わせください」 こまるううう

〇LATAMのロスへ電話
 →「このチケットメインがASIANA手配だからうちでは何ともできないよ」 うっほーーーい

〇ASIANAのロスの窓口へ電話
 →「チケットセンターに問い合わせるよ、たぶん大丈夫だけど結果は現地についたらどこでもいいからASIANAの窓口に電話して」 おっ!?!?

〇ASIANAの日本の窓口へ再度電話
 →ロスに上記言われた旨伝え「チケットOKになったらTELしてくれますよね、当然ですよね」と押し切り、状況変更したら母に連絡がくるように手配

と・・・・(*_*) クッソ疲れました。

母を巻き込み、実際はもっと頻繁にいろんなところにかけているんですが、

飛行機時間ぎりぎりまでかけて、ようやく返事待ち状態まで持っていきました。

 LATAMも絡んでてややこしかったです。

ちなみに、

「現地のASIANAスタッフの手違いによるもので、私たちには何の落ち度もないです」

という点をごり押ししました。(だからLATAMにはごり押ししづらい部分もあった)

 

そして、飛行機に乗り込み、結果を母任せにし、

現地到着しLINEを見ると「復路便確定、+料金なし!!!」と。。。(*^▽^*)

ようやく、普通に旅を楽しめることになりました。

 

ちなみに、相方 スマホ がHUAWEIでロス空港WIFI利用できなかったので

私のスマホSHARPと仕事用に持参したノートパソコンを使い、SKYPEと母へのLINE電話で頑張りました。

HUAWEIオンリーの方はなかなか厳しいので、渡米の際は注意された方がいいかと思います。

 

ASIANAロスの窓口の人に、もう自分たちで飛行機取った旨伝えたら

「キャンセルできる?」といわれました。

時間的にぎりぎりになって焦るのが嫌で、とりあえず往路確定させてしまいましたが、

多少なりとも代替便まで時間がある方は、

先にEチケット発行元かつ現地の窓口へ電話して問い合わせる

ことをおすすめします。

もしかしたら、振り替えてもらえたかもしれないので・・・((+_+))

 

ごま

コメント

タイトルとURLをコピーしました